協会概要

代表挨拶Greeting

日本経営管理教育協会
代表下﨑 寛

日本経営管理教育協会は、1995年に東京都中小企業協会に所属する中小企業診断士を中心として任意団体として設立しました。 目的は、日本の中小企業の経営診断、経営指導をはじめ、海外に進出する中小企業の支援も行う協会です。 会員の中には、大手商社で中国貿易を担当していた方、東アジアでの会計を指導していた方などがおり、最近では、中国を中心とする東アジアの交流にも力を入れています。 特に、中国においては、北京首都社会経済発展研究所、北京都市環境建設促進会との交流があり、毎年北京にて環境シンポジウムを開催し、当会員も3名前後で発表する機会を得ています。 また、協会の分科会として2013年には「アジア中小企業研究会」を立ち上げ、中国等で活躍している日本人、日本で活躍している外国人を講師として迎え毎月東アジアの情報交流会を開催しています。 さらに、中国の上海、北京の日本人中小企業診断士の会との交流も図っています。 併せて、情報発信としては、「サーチナ」において会員が発表するコーナーを得て、毎週アジアをテーマとする投稿をしています。 今後は、日本をはじめ成長の著しいアジアの政治・経済・文化の調査研究を行い、現地の中小企業との交流を深め、日本の中小企業の海外進出支援を行い国内外の中小企業を支援する協会としたいと考えています。

協会情報Office Profile

名称 日本経営管理教育協会
代表 会長 下﨑 寛
所在地 東京都新宿区西新宿8-14-17 アルテール新宿1211
電話番号 03-5348-4631
FAX 03-5348-6865
設立 1995年
会員 23人
事業内容
  • ■ 中小企業の経営診断・経営指導等を支援
  • ■ 北京市の政策研究機関と連携
  • ■ 中国中小企業へのコンサルティング事業
  • ■ 月例会
関連会社 東アジア中小企業研究会
所属団体 東京都中小企業診断士協会

会員紹介Member

氏名 アジア研役割 東京協会所属支部 得意分野
下﨑寛 会長 城西支部 不動産・税務会計
宮本邦夫 名誉会長 中央支部 経営管理
坂本晃 顧問 中央支部 労務管理
水野隆張 顧問 中央支部 流通分野・商品管理
松村克己 副会長 中央支部 IT分野
大森啓司 渉外部長 兵庫 経営コンサルタント
磯山隆 連絡幹事 中央支部 小売・サービス・IT
有元舜治 監事 中央支部 製品開発・マーケティング
谷譲治 会員 三多摩支部
鴨志田栄子 会員 中央支部
宮武剛 会員 中央支部 証券上場
三好康司 会計幹事 中央支部
畠田慶久 会員 中央支部
藤田正嗣 会員 中央支部
三隅武司 非会員

アクセスAccess

東京都新宿区西新宿8-14-17 アルテール新宿205
丸の内線「西新宿」駅 徒歩2分

地図
建物

<googleマップを見る>